Monology

書きたい時に書きたい事を 書きたいだけ書く

2018.08 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2018.10

2013.05.22 :: イベント続き

5月12日はM咲のお宮参り。そして、この前の土曜日はお食い初め、とイベントが続いた。M咲は生まれた時の倍以上の体重になり、ぷくぷくしてきた。S太郎の時は、ウトウトしていてベッドに降ろすと背中にスイッチがあるんちゃうかと思う程の反応で「うぇ、うぇ、うぇーーーん」と泣き出していた。なので、ベッドに置いた事を悟られぬよう、1ミリ単位で背中にまわした手をそぉーっと時間を掛けて抜いていたもんだ。一方、M咲の場合はベッドに置いた時点で起きていても「そうか、分かった。私、眠いし寝るわ」という具合に一人で寝て行く。起きる時も静かに起きてくる。泣き方もS太郎が遠慮がちに、しかも目をきつくと閉じて「僕、泣きたくなっちゃったんですぅ」と忍び泣き風だったのが、M咲はこっちを見ながら「私、泣いてるのー!ねー、泣いてるのよー!」という具合に真逆の印象だ。同じ両親から生まれても性格は違うんやね。信太郎に手がかかっているだけに、彼女のこの”自立した女”ならぬ”自立した乳児”といった感じのキャラクターにはとても助かっている。今の所、やけどね。この状況がいつまで続くか・・・。



お食い初めの日は昼間に義祖父のお墓参りへ家族で行き、その後は久々にS太郎とデート。池袋ジャズフェスにかつてのバンド仲間がいるお目当てのバンドを観に行って行って来た。S太郎は足でリズムを取り、エアードラムやエアーギターをしながら盛り上がってた。

そういえば、今日は彼は予防接種を受けて来た。ランチを食べながら「今日、チックン行こうか」と伝えたら「足が痛いから、病院まで歩けない」とか「眠くなって来た」と言って眠いフリをし出して、いつの間にそんなスキルを身に付けたんや、と感心してしまった。眉毛を八の字に、口をへの字にしてしながらも、結局は病院までちゃんと歩いて行って、最後まで注射が嫌だとは口にせず、針が刺さる瞬間まで抵抗もせず、泣きもせずに健気に頑張った。えらいぞ!

それにしても、私はもうスッカリ専業主婦である。日記の内容も非ドラマチックやね。仕事をしている友人らがキャリアアップをしていたり、仕事で国内外を飛び回ったり、日常的な仕事の話をしていたり、仕事上での夢を実現させている姿を見ていると、キラキラ輝いて見える。だからといって、今はまだ仕事を探す気はないのだが、彼らから受ける刺激は何とも心地よい。

Comments »

Comment posting »

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 PROFILE …

shizuco

shizuco

11月17日生まれ☆さそり座A型
【趣味】
バンド(Tb担当)☆スキー
☆アウトドア料理
【資格】
インテリア・コーディネーター(相談受付中)
英語関連資格を2つ
自動車関連資格を1つ
【好きな言葉】
ありがとう

 MONTHLY …

 RECENT ENTRIES …

 RECENT COMMENTS …

 CATEGORIES …

 OTHERS …

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約