Monology

書きたい時に書きたい事を 書きたいだけ書く

2011.04 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2011.06

2011.05.30 :: 数日で消えるこの感情

妊娠出産のためにしばらく味わわずに済んでいたPMSに約2年ぶりに向き合うことになっている今日このごろ。普段は旦那&S太郎のお陰であまり気にならんが、夜になると出てくるいつもの自己嫌悪の感情。毎月定期的に現れるこの感情がPMSによるものだと数年前に分かってからはだいぶ楽にはなっているけど、やっぱりキツい。私には取り柄が全くない、とか、このまま中途半端な人間で人生を終えてしまうのかという不安や、中途半端って分かってるならもっと努力しぃやという突っ込みを入れながら今日も夜が更けてゆく・・・。前にも日記に書いたけど、女性の自殺者の大半がPMSによる衝動のような気がしてならん。勿論私は自殺は一切考えたことないけど。世の中、私よりも苦しんでいる女性が大勢いるのに、何故もっとPMS研究が進まないのか。

とりあえず、日記に書いて吐き出してみた。あとで、同じ寝顔をして寝ている父と子を見て、ホッとしよう。

さて、今日はSTCリハの日だった。リフォームや引越も終わり、一段落したからか、楽器への関心が復活してきた。今、高音用のマウスピースとコレが欲しい。これだと、今のアレみたいに重くて10分で腕がしびれる事もないし、吹奏感が悪くて単なる腕の練習だけにならないのではないだろうかー。高価なので、買ったからには練習せな、と練習量も増えることを期待したいんやけど、果たしてどうなるか。

それと、児童英会話の講師に興味が湧いて来た。何から始めたらいいのかな?

2011.05.26 :: リフォームと新築


お世話になったリフォーム会社からHPで我が家を紹介したいということで、土曜日にインタビューを受けた。数ある物件の中から我が家を選んでくれたのが嬉しかった。社長も自身のブログで、珍しく完成物件を紹介していると思ったら我が家だった。なんだか褒められた気分♪

今日は前の会社の後輩が遊びに来てくれた。彼女はちょうど一戸建てのプランを立てている真っ最中で、決める事が多くて大変そうだった。楽しそうやったけど。リフォームは叩き台があるけど、新築は間取りのみならずコンセントの位置1つからしてゼロからのスタートなので、そりゃ大変だわなぁ。リフォームでさえも、ショールームに通いまくって疲れのピークに常に達していたり、S太郎が寝てからじゃないと何もできないので寝不足が当たり前になったりと、相当ハードな生活が続いていたのに。新築だと物件が建つ頃には私は廃人同然になっているに違いない。

それにしても、リフォーム、楽しかったなぁ。手頃な物件を買ってリフォームして、付加価値を付けてからまた売って、その利益で生計が立てられるようになったら最高やろなぁ。

2011.05.25 :: アメリカの凄い番組

先日、「離乳食完了期 レシピ」で検索していたら、なぜかアメリカの凄い番組のYoutube動画に行きあたってしまった。素人出演番組で「あなたは私の息子を殺したのを知っています」というテーマで両親が息子の元カノを追及したり、「私の娘を殺したでしょ」と母親が元旦那に問いただしたり、「生き別れて再会した父親と恋愛関係になり、子供を身ごもったかもしれません。でも彼は浮気をしているかも」という18歳が登場したり、「私の娘は薬のために自分の子を売ったかも」という母親が登場したり、「パパがママを殺したの?」という娘が登場したり。いずれも、追及される方はウソ発見器(アメリカでも裁判の証拠としては採用されていないらしい)にかけられて、番組の最後に結果が公表される。疑いが晴れる場合もあるし、逆に核心を突いた質問にパスできなくて、「やっぱりお前が殺したんだー!」「浮気してたんだー!」と出演者が騒いで終わる、というパターンもあって・・・。我ながら趣味悪いとは思いつつ、何パターンか見てしまった。日本ではあり得へん番組やなぁ

2011.05.16 :: 父の定年退職

珍しく2連続日記。

先週末は父親の「定年退職祝い」と母親への「お父さんを支えてくれて有り難う」という気持ちを込めて、子供達から箱根旅行をプレゼントした。私とMヒロ夫婦も同行して、7人で行って来た。意地悪な上司に悩まされたり、ニューヨークに長年赴任したり、戦後すぐの繁栄期と違って転換を求められている繊維業界を盛り上げるべく奮闘したり、重要なポストに就かせてもらったりと、決して平凡なサラリーマン生活ではなかったと思うけど、家では愚痴も「誰のお陰でメシを食っていけてると思ってるんだ!」的な事も一言も言わず(むしろ、お前達のお陰で頑張れると言ってくれていた)、本当によく頑張ってくれたと思う。本当にありがたい。

そんな父をずっと支え続けてくれた母も母で、転勤族の父に付いて国内外を移動しまくったり、小さな漁村で生まれ育ったのに、いきなりアメリカで子育てをする事になったり、反抗期で父親にキツく当たっていた私と父の間を上手く取り持つべく裏で色々とやってくれていたり、父が気持ちよく会社に行けるように毎日毎日気を遣っていたり、と苦労は絶えなかったんちゃうやろか。

今まで二人がしてきてくれた事の恩返しにしては、本当にささやかやったけど、二人とも物凄く喜んでくれて、よかった

2011.05.16 :: 新しい楽器が・・・そして新しい事を

新しい楽器が欲しくなってきた。先日のSTCワンマンライブに見に来てくれたTb仲間のKさんに吹かせてもらった細管のあの楽器が忘れられん。。。私が普段出せる高い音よりも遥かに高い音を私でも軽く吹くことが出来た。「あれを使ったら私も高音奏者になれるんちゃうか?」という勘違いがそれ以来続いている。まぁ、楽器を変えたところで今の練習量じゃ高音を維持する口筋は私にはないんやろうけどまぁ、今の楽器は中音域は最高に吹きやすいし、愛着も湧いてるし、うちに4本もTbはいらへんし。我慢しよう。練習しよう。中路先生のレッスンをまた受けたいなぁ。

新しいといえば、ここ最近私の気持ちにも変化が現れて来た。出産や乳児の育児や新居のリフォームで意外と忙しかった生活が一段落して、何か新しいことが始めたくなってきた。S太郎と一緒に出来る何か、もしくはS太郎が寝てからできる何かないかなぁ〜。ちょっと前に、翻訳のお仕事をチラッとやったけど、時間を忘れてのめり込んでしまうので、これはもうちょっと落ち着いてからにしよう。

それと、新しい携帯も欲しくなって来た。今の携帯が使いにくくて、しゃーなくて。いちいち確認を取ってくるのが嫌でたまらんのだ。「メールを削除します」→「はい」→「削除しました」→「はい」。削除した後になんでいちいち返事をせなあかんのや、っちゅう話や。旦那にはiphoneにしろって言われ続けてるけど、おそらく私の性格からして、iphoneにハマり過ぎて堕落するから無理と言い続けてる。大学時代に友人宅でバイオハザードをクリアするまで、朝の6時まで一人で起きてやってた私なので、おそらくiphoneでも何かしらのゲームやアプリをいじりまくって、寝不足→育児放棄→夫婦不和→家庭内別居とかになってしまうのではないだろうか。

 | HOME | 

 PROFILE …

shizuco

shizuco

11月17日生まれ☆さそり座A型
【趣味】
バンド(Tb担当)☆スキー
☆アウトドア料理
【資格】
インテリア・コーディネーター(相談受付中)
英語関連資格を2つ
自動車関連資格を1つ
【好きな言葉】
ありがとう

 MONTHLY …

 RECENT ENTRIES …

 RECENT COMMENTS …

 CATEGORIES …

 OTHERS …

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約