Monology

書きたい時に書きたい事を 書きたいだけ書く

2009.05 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2009.07

2009.06.28 :: マイケルに対する不愉快な誤解

本当に死んでしまったんやぁ。。。全く実感が湧かん。

昨夜も今朝も、テレビでマイケルは自ら白くなろうとしていた、肌を漂白していた的なコメントをしている人がおった。あれは病気のせいやのに、テレビ局は何の訂正もしなかったのが腹立った。いや、白くなろうとすること、肌を漂白することがアカンとは思わん。でも、彼の場合は、肌を漂白しているという誤解がマイナスなイメージに繋がっているので、とても気の毒に思えてしまう。その誤解を解きたい!!!!!!テレビ局よ、ちゃんと調べて解いてくれ!!!!!!

近年はあまり彼に興味は無かったが、亡くなったら急に淋しくなってきた。変な喪失感。

2009.06.28 :: スタイリッシュBBQ

鉄製のテーブルやダッチオーブンやスキレットなどの機材でBBQとは呼べないような野外料理をいつも楽しんでいると、たまに声を掛けられる。ダッチオーブン好きな人とか、あの黒い塊が何か分からず不思議がって聞いてくる人など。「本格的ですねー」「テレビのワンシーンみたいですねー」というのは言われたことあるが、今日は「ここでBBQをしている人達の中で一番"スタイリッシュ"なので、気になってぇー」って酔っ払い気味の上機嫌な女性に言われた。スタイリッシュ!我々はスタイリッシュなのだ!ぬはは〜。って、どこがやねん\(- -)

で、今日はSTCのOB&OGであるO久保家のアイドルで人生初のBBQというもうすぐ3歳の食いしん坊キャラのSちゃんが初参加@武蔵野公園。ハの字眉毛と、幼い頃から食いしん坊という自分との共通点に親近感を覚えた。25歳から基礎代謝量が落ちるので、沢山食べたら太るで、学生時代はナイスバデェやった私も今はこんなことになってしもたのであんたも気を付けて、というアドバイスを是非20年後にしてあげたい。

そして、遂にWootyがダッチオーブンデビュー。高級な南部鉄の鍋で、かなり繊細な作りがカッコイイ。次回は更に1つ増えるかもしれなーい

あ、今日は私は竹の子ご飯とチキンのトマト煮を作った。ご飯はお皿に取り分ける途中で蓋に残っていた炭粉を入れてしまった事を除いては成功。チキンは下味を付け忘れたので、相当淡白な味に仕上がって若干失敗。今日は、Iがアクアパッツアを作り、O久保旦那がゴーヤチャンプルを、他に高級肉やウィンナーやコーンを焼いてお腹一杯になり、6時半頃公園を後にしてY下号の3人でファミレスへ移動して4時間過ごした。途中、近所に住むS間夫妻がめっちゃリラックスした格好で来店して偶然の再会。隣に座って新しいiphoneのレクチャーを受けたりなどして、皆でお店を後にした。その後、ドンキに立ち寄り、帰宅。楽しい1日でした。

2009.06.26 :: マイケルと私



マイケル・ジャクソン。生まれて初めて買ってもらったレコードが彼のやったなぁ。嬉しくてみんなに自慢したくて、わざとカバンからはみ出るように持って小学校のスクールバスに乗り込んで、みんなの注目を集めた。よく行ってたスケートリンクでも何度もスリラーのPVが流れてたなぁ。ハロウィンではマイケル風男子がやたらと目立った。当時はデュエットという概念が自分の中になかったのでThe Girl is Mineを聞いて、なんで2種類の声が聴こえてくるのか不思議におもった事も思い出すなー。この1枚に強い思い入れを感じていた為、それ以降に出されるレコードやCDを聴いても興味があまり湧かなかった。でも、数年前に友人の家でライブの登場シーンを見た時、ただステージの下からポンと出て来てポーズを無言で取ってるだけなのにで、そのオーラにやられて、鳥肌が立ちまくった。一度生で見たかったなー。

「全て今回のライブに向けての演出でしたー!」っつって、ロンドン公演にひょっこり姿を現すような気がしてならんのやけど、そんなことはもう無いのかなぁ・・・?

2009.06.24 :: できた

先週、布を買いに行ったはいいけど、布の継ぎ目を適当にできないようなイラストが描かれた布を買ってしまったので、急遽なんとなく考えていたデザインを変えて、各角をパイミングで繋ぐデザインに切替えたので、端ミシン用の押さえがなくて、ずっと進めないでいた。7年前にヤフオクで購入した古いミシンなので、この型番に合う押さえを置いてあるお店が全くなく、ようやく見つけた創業95年の渋谷のミシン屋に在庫がある事が分かったので昨日行って来た。怪しい雑居ビルの5階の一室にあるそのお店に入って行ったら、テレビに没頭していて声を掛ける私に最初は気付かなかった店主が急に振り返って接客してくれた。

目当ての押さえはすぐに見つかった。しかも激安価格で。でも、「ミシン、10万円以内で買い換えるとしたらどんなのがいいですかねぇ?」って聞いたところ、店主のミシン愛を刺激してしまったようで、随分長く丁寧に色々と説明してくれて、おまけにミシン情報が掲載された貴重な雑誌まで頂いてしまった。最新のミシン情報に疎い私がいちいち細かい機能に感嘆していたために、店主も盛り上がったようで、結局30分くらいミシン話を聞いてたかな?ミシンを買い換えるならそこで買おうと思った。

そして、作ったった。A4サイズの譜面も入る。携帯電話ポケットは美しく縫えて満足。細かい部分を見ると、雑で手作り感満載やけど、パッと見いい感じ。次は何を作ろうかな〜。

2009.06.22 :: BOOWY・プリプリ・久保田利伸

数日前からなんか気が立ってるなぁ、と思ってカレンダーを見たらピッタリPMSの期間と符合していた。そんな状況と連日の寝不足のせいか、昨日は久々に軽い吐き気がする程の体調不良で、STCとスキマ産業のリハの間は楽しいからかあまり気にならんかったけど、リハが終わったヨロヨロしてしまった。一晩寝たら復活したけど。

それより、今、テレビで田原俊彦のIt's Badが流れてきた。懐かし過ぎるー。今週の個人練習@カラオケボックスのカラオケタイムは80年代特集に決めた!それにしても、この曲、久保田利伸が書いた曲やなんて知らなかった。小5〜中3にかけて久保田利伸のカセットを伸びるくらい聞きまくっていた事を思い出した。A面もB面も"You were Mine"しか入っていない1曲オンリーカセットを作ったりしてた。ついでに、解散した後に良さを知ったBOØWYのカセットも聞きまくっていたなぁ。市販されていたBOØWYって印字されていたカセットカバーを沢山買って"わがままジュリエット"や"B-Blue"や"NO NEW YORK"(これか一番好きだった・イントロ最高)の1曲オンリーカセットを作ってた。ちなみに、男性ボーカルが曲の途中でハイトーンの裏声を出した一番最初の曲が"わがままジュリエット"なような気がする。COMPLEXの"恋をとめないで"や"Rambling Man"もヘビロテしてた。でも、聞いたら一番胸キュン(死語)する曲はプリプリの"世界で一番熱い夏"かな。懐かしいなぁ、ノーメイクでも外を出歩けたスポーツブラ時代のあの日々が・・・。


 | HOME |  »

 PROFILE …

shizuco

shizuco

11月17日生まれ☆さそり座A型
【趣味】
バンド(Tb担当)☆スキー
☆アウトドア料理
【資格】
インテリア・コーディネーター(相談受付中)
英語関連資格を2つ
自動車関連資格を1つ
【好きな言葉】
ありがとう

 MONTHLY …

 RECENT ENTRIES …

 RECENT COMMENTS …

 CATEGORIES …

 OTHERS …

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約