Monology

書きたい時に書きたい事を 書きたいだけ書く

2017.12 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.02

2012.03.30 :: 足裏脱皮&大切な仲間

足裏パック、前回以上に成果が出た。かかと部分がツッルツルに説明書通り、パックをした5日後に足裏全体にヒビが入り、更に数日後にゴッソリ剥け始めて数日間は靴下が脱げない状態になり、ピーク時にはお風呂の排水口が皮でビッシリ。寝る時も靴下は脱げないので、真夏じゃなくてほんまに良かった。凄い物が開発されたもんだ。そのうち、飲むだけで健康的に美しくお腹を引き締められるドリンク、開発されへんやろか。

そういえば、先日、P○incess Prin○essが再結成されたというニュースを見た。みんな、昔のイメージと全く変わらず素敵だったけど、ほぼ全員、あごがくっきりと二重になってた。『老ける・老いる=あごに来る』と確信。気持ちを引き締めねばなりません!

さて、足裏パックの翌日、かつて一緒にバンドをしていたAっきーが、昨年生まれた息子君と一緒に京都から泊まりに来てくれた。翌日もかつてのバンド仲間の面々が集まって昼間から飲み会をした。8年半活動して解散したあのバンド。音楽をきっかけに知り合ったわけやけど、音楽を抜きにした関係が今だに続いていて、本当に有難いし嬉しい限り。

2012.03.17 :: カラオケで発散

今日は友達親子3組でカラオケに行って来た。滑り台や玩具が置いてあるキッズルームにて。11時30分〜16時まで、チビッ子たちは昼寝もせず遊んだり食べたり歌ったり踊ったり。親は子供の食事の世話や喧嘩の仲裁をしながらずっと歌いっぱなし。ここのカラオケボックスは「課題曲」なるものがあり、課題曲リストに載った曲を歌って採点ポイントが97点以上だとおつまみが無料で貰えるため、我々もちょっと頑張ってみた

私は「少年時代(井上陽水)」「Living on a Prayer(Bon Jovi)」と唯一歌える最近の曲「Monster(嵐)」にチャレンジ。いずれも合格点には届かず・・・。他の2人も残念ながらダメだった。でもビックリしたのが間違えて入れた知らない曲「横顔(平井堅)」を適当に歌ったのが87点だったこと。一応コードに合った音程で歌ってはいたけど。どれだけいい加減な採点やねん!

今週は大勢の友達親子とランチをしたりうちで遊んだりしたけど、どうやらお互いの名前を把握しているようだ。会話もなんとなく成立しつつあるし、今後の人間模様を見るのがとても楽しみ。

2012.02.27 :: 結婚式で演奏してきた

土曜日、バンドのサックスのモーリーの結婚式が群馬で開かれ、家族3人で参列した。毎度、人の結婚式では嗚咽を漏らしている私なので、今回もハンカチではなく、ハンドタオルを持参した。さて、どうなったか・・・。



最初に“来た”のは、新婦がお母様にエスコートされてお色直しの為に退場した時。“あのお母様の中から出て来て、何もできなかった彼女が、成長して生涯の伴侶を見つけて・・・。うぅぅ、さぞかしお母様も感慨深いに違いない。うぅぅぅ”と、目頭を押さえた瞬間に隣で赤ちゃん用の袴を着せられた人物が「ママー、ジューチュ(ジュース)。これー。これー。」と声を掛けて来て、一気に現実に引き戻されてしまった。

そして、私が最も苦手な生い立ちビデオの時。“二人とも赤ちゃんだったのにぃ。ご両親が一生懸命育てはったんやね。オムツを替えていたわが子よ、大きくなったなぁ、と思ってはるやろなぁ。今までの子育ての苦労や思い出を思い出してはるやろなぁ、ご両親は。うぅぅぅ”となった瞬間、またもや隣から「これー。これー。とうだいっ(ちょうだい)。ママー。これー」聞こえて来て、感情が爆発する一歩手前で寸止めされてしまった。でもビデオは力作で、彼らが「この演出をしたら、S子さん(私)は絶対に泣くだろうなと思って、入れてみた」と言っていた箇所が見事に“来た”ポイントだった。見破られてる。

そんな事は置いといて、とにかく品のある素敵な結婚式だった。新郎新婦の職場の方達もいらしていたし、新婦が音大出身ということもあり、余興はお友達でもあるプロの演奏家達が演奏してくれて、格式高い雰囲気だった。親戚の方も民謡を歌われた。我々の爆音なバンドはそんな流れの中、2曲を演奏。雰囲気を壊してしまってごめんなさい、と思いながら演奏を開始したわけやけど、最終的にはみなさん笑顔で楽しんでくれているのが伝わって来たので、本当に良かった。何よりも、二人への祝福の想いを込めての演奏なので、楽しさもひとしお。今までこういう場で演奏した事が何度かあるが、何度やってもいいもんやね。

モーリー&N子ちゃん、末永くお幸せに!

2012.02.24 :: 久々の再会

先週は、家族4人で来日中のビアガとランチをした。彼女とは2009年12月以来の再会だったわけやけど、その間私はS太郎を、彼女は2人目であるヨナ君を出産して、初めて母同士という立場で会った。

上の子の甘えが凄すぎて、彼女は2人目を産んだのが早すぎたから、あまり上の子を甘やかせてやれなかったからだ、と自分を責めてた。確か、誰か日本人の友達も同じような事を言ってた人がおったなぁ。母心は万国共通だ。来週また会えるのが楽しみ

万国共通で思い出したけど、最近、S太郎の遊び食べが激しくて困ってる。お味噌汁におかずを投入し、手でぐちゃぐちゃにして、それを違うお皿に移して、そのお皿を上下に振ったり、スプーンでピチャピチャ・・・。おそらく、毎日中華鍋で料理をする私を真似してるんやろうけど、床もテーブルの上も洋服も汚れるから困る。でも、「今、この瞬間、日本だけじゃなくて、海外のお母さんも、私と同じように注意したり、いそいそと床を掃除している人が大勢いるんやろうなぁ」と世界中のお母さん達に思いを馳せながら、雑巾を取りにいく毎日である。

土曜日は義祖父の13回忌で親戚一同が集まった。

2011.10.03 :: 史上最高のBBQパーティ

先週末、ついに実現した。いつも、料理が出来た順に手を付けていたため、後半に完成した料理を食べる頃にはお腹いっぱいになっていたり、誰かが調理のために席を外しているので、参加者全員が同時にテーブルを囲む事がなかったりと、バタバタした感じでお開きになっていたアウトドアパーティだが、今回は違った。各自が進捗を調整しながら料理を進めた結果、全員で出来立ての料理が乗ったテーブルを囲み、「いただきます」ができた。お腹の具合と相談しながら、全てのメニューをまんべんなく、かつ優雅に食べる事が出来て、大満足。

そして、今回から、買ったばかりの我が家のタープが登場。今まで、雹、陰の無い炎天下、ゲリラ豪雨など、過酷な環境でやったこともあったけど、これである程度はしのげるぞ!

 | HOME |  »

 PROFILE …

shizuco

shizuco

11月17日生まれ☆さそり座A型
【趣味】
バンド(Tb担当)☆スキー
☆アウトドア料理
【資格】
インテリア・コーディネーター(相談受付中)
英語関連資格を2つ
自動車関連資格を1つ
【好きな言葉】
ありがとう

 MONTHLY …

 RECENT ENTRIES …

 RECENT COMMENTS …

 CATEGORIES …

 OTHERS …

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約